平成15年式ストリーム 買取

【平成15年式ストリーム】車はほぼ価値なし、でも社外パーツが高評価!

 

【管理人からアドバイス】オプション品が評価される場合もある

マサさんの場合、車体の評価は低かったものの、オプションパーツが高評価で査定額は上がりました。
車を売るとき、ナビやオーディオなどのオプション品を付けていると、査定が高評価になるケースがあります。しかし、オプション品が新しい場合に限るでしょう。乗り換える車に外して載せる事もできますが、オプション品を「付けても安いのか」「付けた方が高いのか」をしっかり、把握して売却しましょう。査定士の方にあらかじめ聞いてから査定に出すと、分かりやすいと思います。


 

私の乗り換え体験談

10年以上前の古い車なので...

マサさん(45歳/男性)
満足度:

 

売却した車種情報

ホンダ:ストリーム
年式:平成15年式(2003年) グレード:2.0S 走行距離:160,000km カラー:シルバー 売却価格:150,000円

 

10年以上乗ったので乗り換えることに

初めての就職先が決まってから、通勤のために買ったストリーム。
当時は2年落ちだった中古の車輌を100万ほどで購入しました。
あれから12年、走行距離も15万kmを超え、年式も12年落ち。
こんな事でちょうど欲しい車も見つけた事だし、買い替える事にしました。

 

スバルのエクシーガが欲しい。ストリームは中古車買取店に

次に乗りたい車はスバルのエクシーガ。ホンダ車ではないし、エクシーガは中古で購入予定で、古い愛車のストリームは下取りという選択肢はありませんでした。

 

近所の車買取店が3店舗あったので、そこにストリームを査定に出すことにしました。

 

結果、一番最初に持ってったG社に決定。しかも程度のいいエクシーガの中古車も売っていたため、売却と購入をダブルでできました。

 

査定士に聞いたのですが、僕のストリームはほぼ車体には価値がないそうだったのですが、最近取り付けた『カロッツェリアのHDDナビ』の方が評価され、合わせて15万円で売却する事ができました。

 

その15万円で売れたストリームと値引き交渉を重ねて、エクシーガを170万円で購入する事ができました。

 

ナビのおかげで高評価

実は、ナビは最近取り付けたので、外して新しい車につける予定でした。
でも、ナビを外すと殆どストリームの価値がないと知り、結局取り付けたまま売却する事に。

 

今回の査定で勉強になったことは『車は車体だけで価値が決まるわけではない』という事です。社外ナビ以外にもオーディオ機器や皮張りシート、純正ナビなどのオプションパーツも評価されると思うので、これから車を売却する方はオプションパーツの有無もはっきりアピールした方がいいでしょう。


▼愛車の買取相場が分かる!ズバット車買取比較はこちら▼